猫も腸活で免疫力アップ

乳酸菌と酵素配合、猫専用腸活サプリ「毎日爽快」のおすすめポイント

サプリメント、活用していますか?猫ちゃんだけでなく、飼い主であるあなた!実はわたし自身サプリメントに関しては、どちらかというと否定派でした。

 

若い頃には、ニキビや肌荒れを気にしてビタミン剤を購入したこともありますが、結局続かず・・・。一瓶使い切ることはほとんどありませんでした。

 

サプリメントはあくまで足りない栄養素を補うものです。もともと大食いだったので、足りなければ食べればいいや!といういい加減なものでした。

 

そんな私が、いまや愛猫のためにサプリメントの勉強をして、実際にいくつかを活用しています。今回は今イチオシの腸活サプリ「毎日爽快」を紹介します。

 

なぜ猫にサプリが必要だと思ったのか、サプリを選ぶときのポイントと「毎日爽快」をおすすめする一番の決め手になった理由です。

  1. 高品質で安全な乳酸菌と酵素サプリ
  2. 継続可能な価格
  3. 嗜好性

この3つ、とっても気になりますよね?

 

 

 

猫にサプリメントは必要か!?与えるメリットとデメリット

 

現在の飼い猫のほとんどが市販のキャットフードを食べています。メーカーさんも獣医さんも総合栄養食と水さえあれば猫の健康は保てるという意見が多いですね。

 

もちろん、良質なフードであることが大前提です。

 

キャットフードは栄養素は足りている!でも何かが足りない?

 

もう亡くなりましたが、慢性腎不全を患った愛猫がいます。そのことがきっかけで、キャットフードのことや猫に必要な栄養について調べるようになりました。

 

そのときに知ったことが酵素についてです。

 

最近よく耳にしますね。人間用のサプリメントでも注目されています。生きていくためには無くてはならないのが酵素です。食べ物を消化吸収したり、体温調節や呼吸するにも酵素が必要です。

 

ところがこの酵素、市販のキャットフードにはほとんど含まれていない!というのが現状なのです。

 

酵素ってなに?

 

酵素は、生体内で起こる化学反応を促進(触媒)する物質です。生体触媒とも呼ばれています。食べ物を消化吸収するにも、呼吸をする、新陳代謝を促す、栄養をエネルギーに変える、活性酸素を除去するなど、生きていくうえでとても重要なものです。

 

酵素がなくなると生体は生きていけない

 

酵素不足ってどんな時?

 

酵素は体内で作ることができます。本来体の中に持っているものなのです。ところが、一度に作ることができる酵素の量には限度があります。また、老化によっても減ってきます。

 

酵素をたくさん使ってしまう状況とは、病気や疲労、そして食生活に大きく影響されます。酵素は生の肉や野菜、発酵食品に多く含まれています。酵素は熱に弱いので、加熱処理をしている加工食品にはほとんどないといえます。

 

人間も外食や加工食品ばかりの食事を続けていると酵素不足になってしまうのですね。

 

ほとんどのキャットフードには酵素が足りない

 

酵素は熱に弱く、通常60℃の熱を加えると壊れてしまいます。市販されているキャットフードは、品質を保つために加熱処理をされているものがほとんどです。

 

原料に含まれている酵素は製造過程で壊れているのです。

 

毎日爽快に配合されている5つの酵素
  1. 肉を消化する「プロテアーゼ」
  2. デンプンを消化する「アミラーゼ」
  3. 脂肪を消化する「リパーゼ」
  4. 野菜類を消化する「セルラーゼ」
  5. 乳糖類を消化する「ラクターゼ」

猫だって腸内環境は大事!免疫を司る大事な器官なのだ

 

実は、我が家はアレルギー一家で夫と娘がアトピーです。アトピーを完治させるには腸内環境の健全化が欠かせないというのは、人間で実験済みなのです。

 

腸は食べたものを消化吸収して、栄養を摂り入れるだけの器官ではないことはわかっています。腸には腸管免疫系と呼ばれる防衛システムが備わっています。

 

食べ物と一緒に入ってきた病原菌やウィルスなど、体にとって有害なものを小腸に存在するリンパ球や免疫細胞が撃退します。この腸管免疫系は、腸内細菌と共生して相互作用し合っています。さらに、全身の免疫系にも影響を与えているのです。

 

腸内細菌のバランスが良いことが免疫の強化につながる

 

猫の腸活には乳酸菌が欠かせない!善玉菌を増やそう!

 

腸内環境が全身の免疫力にも影響することは、数多くの人間の研究報告によって明らかになっています。でも、猫に関しては実のところそれほど解明されているわけではありません。

 

ただ、同じ哺乳類であるので、猫も人間同様腸内環境を健康に保つには善玉菌が優位な状態が望ましいという見解が一般的です。

 

まぁ、考えてみればわかりますね。

 

毎日爽快に配合されている乳酸菌

 

現在わが家の猫たちが愛用している腸活サプリ「毎日爽快」に配合されている乳酸菌は、有胞子性乳酸菌です。最近とても注目されていますね。生きたまま腸に届く・・・ってやつです。

 

一般的な乳酸菌は熱や酸素に弱いことは知られています。有胞子性乳酸菌は乾燥した製品の状態では休眠状態になり、胞子を形成しています。消化液にさらされることによって活性化するのです。

 

腸内環境を良くする乳酸菌と不足しがちな酵素を配合、毎日爽快を選ぶ理由の大きな理由です。

 

 

毎日爽快

 

 

猫にサプリを飲ませるときに考慮したいこと

 

必要な栄養は食事からとるのは基本です。サプリメントはあくまで栄養補助、足りないものを補うために活用します。理想は猫の栄養士並みの知識と食材調達で手作りのごはんを食べさせることでしょうが、敷居が高いのが現実です。

 

実際に約9割の飼い主が市販のキャットフードを利用してます。そこで、サプリに頼るのですが、これもあれもとたくさん与えることは控えましょう。特に疾患もなく健康な猫であれば、本来サプリは必要ないものです。

 

わが家の猫たちに常用して飲ませているサプリも、上記に説明したようにキャットフードだけでは不足しがちな成分に限っています。

 

サプリを飲ませるのが猫のストレスに!?

 

猫に「何か」を飲ませるのって、とても苦労しませんか?素直にごっくんと飲んでくれる猫ちゃんであれば超ラッキーな飼い主さんです。

 

神経質な猫は、いつものごはんに薬が入っているだけでぷいっと横を向いてしまいます。カリカリに紛れ込ませた錠剤が、ぽつんとそれだけ残っていたりしてがっくりすることもありました。

 

大好きな猫缶でさえ、粉末の薬を入れたとたん食べなくなったり・・・。

 

治療のための薬であったら、大変だろうが飲ませなければならないので必死にがんばりますが、健康維持のためのサプリメントでストレスを与えてしまうなんて本末転倒になりかねません。

 

飲み続けていくことが、猫にとってできるだけ負担にならないサプリを選ぶことも大切です。

 

 

信頼できるメーカーのサプリを選びましょう

 

これは基本ですね。原材料自体が粗悪であったり、添加物が過剰だったりすると、健康維持どころか思わぬ疾患にかかってしまうこともあるので十分チェックしましょう。

 

選ぶ際の基準として(きちんとした企業かどうか)これらはチェックしたいです。

  • 健康補助食品GMPの認定
  • 愛がん動物用飼料製造(ペットフード安全法)の届け出
  • 香料・保存料・着色料などの添加物の有無

猫のサプリメントの選び方のポイント!目的は明確に!

 

猫のサプリと検索すると、たくさんの商品がヒットします。何を選んでよいのかわからなくなります。人間にも言えることですが、目的をしっかり決めることが大切だと思うのです。

 

「お酒を飲む機会や外食が多い人はウコン、食物繊維、マルチビタミン」「風邪を引きやすい人はビタミンA、ビタミンC、ビタミンB1」など。最近は日焼け防止用なんていうサプリメントもありますね!

 

猫に関していえば、慢性疾患で免疫力が低下している子には姫マツタケ(アガリクス)やプロポリスも有効でしょう。わが家も風邪を引いたりワクチン打つときには与えています。

 

姫マツタケ リキッド 10m アガリクス サプリメント アレルギー 犬 猫 ペット 国産

犬猫用サプリメント姫マツタケ(アガリクス)

「毎日爽快」をおすすめするのはズバリこんな猫ちゃん!

病気じゃないけどプチ不調がたまにある猫さん

腎疾患や肝疾患など重篤な病気ではないけれど、なんとなく風邪を引きやすいなどプチ不調の猫は少なくありません。アレルギーの子も多いです。わが家の愛猫もアレルギー持ちです。

 

そういう子は腸内環境を整えると症状が軽減されることが多いのでおすすめです。

 

コロコロウンチが常態の猫さん

さらに!ウンチがコロンコロンの猫ちゃん!猫のウンチはコロンコロンが普通というのは迷信です。本来健康なウンチは適度な硬さ(やわらかさ?)で、スルッと楽に出てくるものです。人間の人差し指くらいの長さの1本ウンチが花丸です。

 

メインフードがカリカリの猫さん

猫って変なところが神経質だなーってつくづく思いませんか?カリカリがちょっと濡れただけで食べないとか。パウダー状のサプリを振り掛けたらプイっとされました。

 

毎日爽快は直径8mmとドライフードと大差ないので、猫も抵抗なく食べてくれます。

 

 

猫が好んで食べてくれるは本当だった!

 

実は、他にも乳酸菌と酵素などシンプルな成分で良質なペット用サプリはいくつかあります。その中で毎日爽快を選んだ大きな理由があります。

 

嗜好性が抜群に良い!

 

現在わが家の猫たちのメインフードはカリカリです。ウェットタイプはたまーにです。というのも、去年からうちの子になったアレルギー持ちの男の子が、ウェットタイプが苦手なのです。

 

※現在ウェットフードも食べてくれるように奮闘中です!

 

好き嫌いの問題だけなら良いのですが、食べても吐き戻してしまうことが多いのです。粉末やリキッドタイプのサプリはウェットに混ぜれば食べてくれることもありますが(勝率は5割くらい)、せっかく食べても吐き戻してしまうことも多い。

 

そこで、錠剤タイプの毎日爽快を試してみようと思ったのです。初回お試し価格はお手頃だったのもあります。その結果、3匹の愛猫がみんな食べてくれました!

 

一番の若猫お嬢はもっと頂戴!と催促までしていました。

 

「あー、猫にサプリあげなくちゃ」が負担になっている飼い主さんにはぜひ試してほしいと思います。

 

サプリは価格も気になるところ!毎日爽快の月費用は?

 

ペット用サプリはびっくりするくらい高額なものもあります。特化した原料を使ったものは特に高いです。ツバメの巣とか。継続可能な価格であることも選ぶ際の大切な基準です。

 

毎日爽快の定価は2,827円
キャンペーン期間中なら初回限定お試し特別価格もあります。

 

初回限定お試し価格=1,414円

 

こちらのメーカーさん、犬猫用サプリとして8種類のラインナップがあります。目の健康に「毎日愛眼」関節の健康に「毎日散歩」、さらにシニア猫向けの「毎日一緒」、それぞれチキン味とカツオ味の2種類。

 

そして!お試し半額プランは3種類まで購入可能です。腸活メインにチキン味とカツオ味の2種類、プラス愛眼等を1種類というお試しができるのです。

 

ちなみに、チキン味とカツオ味は有効成分に差はないので、猫ちゃんの好むほうを選べます。チキン味は犬用となっていますが、まったく問題ないです。メーカーに問い合わせ済みです。

 

定期コースを選べば初回が65%offの998円!

 

 

継続する場合は定期コースが断然お得です。「毎月」「2ヶ月まとめて」「3ヶ月まとめて」購入で、通常価格の10%~32%引きの特別価格です。

 

解約も2回目からできるので、食べなかった・・・という場合でも安心です。30日間の返金保証もついていますしね。

 

定期コースで購入すると、初回キャンペーン価格を除いて月の負担は1袋2,544円です。2袋、3袋を割引率がアップして最大32%引きになります。

 



 

乳酸菌+酵素サプリ「毎日爽快」をとり続けた愛猫の変化は?

 

さて、気になる体調の変化です。まず、うちの猫たちの健康状態から。

 

9歳シニアにさしかかったちょっとポッチャリな♀猫

 

腸活が必要だ!と思った第1の理由が彼女のウンチ!今のところきちんと排便習慣はあるのですが、ウンチがコロンコロンになってきました。

 

触ってみたら(もちろん素手じゃないです!)固い。半年ほど前まで重症便秘の猫の看病をしていたのでこれはまずいと思ったわけです。

 

サプリを2週間継続後、ウンチはだいぶやわらかくなってきました。まだ1本ウンチというほどではないけど、用を足しているときに「コンッ」という音はなくなりました。

 

彼女は砂を目一杯掘ってするので、固かったら音がするのです。この音で危機感を感じたのです。

 

アレルギー体質の青年期の♂猫

 

彼は大人になって保護されたのでそれまでどんな病気にかかったかわかりません。ただ、うちに来たときは大風邪を引いてヘロヘロ状態でした。

 

アレルギー体質(喘息)な上に猫風邪をこじらせたのが原因と思われる慢性鼻炎と慢性的な涙目です。涙は血液混じり!

 

腸内環境を整えるとアレルギーが楽になることは、人間(夫と娘)でわかっていたので、実は彼の変化の方が早いと感じていました。

 

予想通り、まぶたがボンッ!と腫れて涙が滴り落ちるような状態からは脱出!若干涙目は残っていますが、ちょこっと拭くだけで大丈夫になりました。

 

 

ウンチも一本バナナウンチ、見事です。現物はバナナというより人間の人差し指くらいですが。健康な排便は猫もめっちゃ早いです。トイレに入ったと思ったらむーん・・・とあっという間に出てきます。

 

猫の腸活に関心の高い飼い主さんにはぜひ試して欲しい!

 

愛猫のお腹の調子が良くないな、口臭が気になる~、毛艶が悪くなってきた?とちょっとした不調が気になっている飼い主さんも多いと思います。

 

治療が必要な病気というほどではないにしろ、猫ちゃんの未病状態かもしれません。漢方では未病も治療対象と言いますけど、猫も同じでは?

 

乳酸菌も酵素も、猫は食事から摂るのが難しいです。そんなときサプリが強い味方です。腸内環境が整うと、お腹すっきり毛艶も良くなります。猫本来のふわふわの毛並みでいつまでも長生きして欲しいですね♪

 

毎日爽快

page top