子猫の成長の仕方と食事管理

子猫の成長(月齢と体重・ミルク・フード)記事一覧

子猫とひとことで言っても、生まれたばかりの赤ちゃんと生後半年経った頃の子猫では、体格はもちろん遊び方も食事も全然違います。ちなみに、猫は生後1年くらいまで体が成長します。その頃まで一応『子猫』と言えますが、さすがに大きいです。ただ、猫は1歳で大人というのは、将来の健康管理において大切なので覚えておきましょう。この記事では、生まれたばかりの赤ちゃん猫から大人になるまでの成長と健康管理について紹介しま...

離乳前の子猫を拾ったとき、まず必要になるのは人工乳ですね。昔は牛乳を・・・なんてこともありましたが、これはNGです。猫用に調整された粉ミルクやリキッドタイプのミルクがありますから、そちらを与えてください。現在は、いろいろなメーカーからキャットミルクが販売されています。その中でも人気が高いのが森乳サンワールドの『ワンラックキャットミルク』『ゴールデンキャットミルク』『プレミアムキャットミルク』です。...

猫の保護ボランティアをしていると、衰弱した乳飲み子育児をすることが多々あります。へその緒の付いた赤ちゃん猫の育児をすることも。お母さん猫の母乳飲んでいた?・・・不安になります。衰弱の激しい子猫に、獣医さんが推奨するミルクのひとつに『エスビラックパウダー』があります。この記事では、エスビラックパウダーがすすめられる理由と、実際に使用したユーザーの評価を紹介します。高評価のエスビラックパウダーの実際の...

店頭ではあまり見かけないけど、ネット上では評判の製品って多いですよね。猫用のフードやミルクもそういう商品が多々あります。今回は、キャットミルクの中でネット通販で人気のあるニチドウベビーミルクと、同じメーカーから出ているDr.PRO. ベビーミルク猫用について紹介します。ベビーミルクのニチドウってどんな会社?まず、販売しているニチドウという会社についてです。キャットミルクを販売しているメーカーといえ...

トップへ戻る