猫の問題行動の理由と解決法

飼い主が困る猫の問題行動の原因と対処法記事一覧

初めて猫を飼う人はトイレについて心配することがあります。保護猫の詳細情報を見ると「トイレしつけ済み」と記述があることもありますね。本来猫はトイレのしつけで苦労することはほとんどありません。というか、「しつけ」というほどのことも必要ないくらいです。トイレに砂を入れて、ポイ・・・と猫を置いておけば自然にそこで排泄をするんだと認識します。実際はもう少し段階を踏むこともありますが、それほど簡単なのです。た...

猫を飼っている人の中で、噛まれたことのある人ってどのくらいいると思いますか?実はあんがい多いんです。もちろん、ぐっさり犬歯がささって治療が必要なほどのケガを負うことはそう多くないと思いますが、ある調査によると8割以上もの飼い主さんが猫に噛まれた経験を持っているとも!本気で噛んだわけではなくても、やっぱり痛いです。場合によってはミミズ腫れができたり血が出ることもあるので、噛み癖は付けないようにしたい...

「ニャー」「ニャーン」「ニャオ」・・・名前を呼ぶと返事をしてくれる猫も多いですよね。あんまりしつこく呼ぶと嫌そうな顔でフイッとそっぽをむかれてしまうこともありますが。猫のほうから話しかけてくれる時もあります。ニャーニャー何かを訴えている姿を見ると、「何かな?お腹が空いたのかな?遊んで欲しいのかな?」愛猫の気持ちを一生懸命考えてしまいます。猫にごきげんな毎日を過ごしてほしいと願うのは、すべての猫好き...

先日、猫に噛まれました。久々にぐっさり穴が開いて血がだら~っと!保護ボランティアをやっている人なら少なからず経験することかもしれませんが、甘くみていると大変なことになります。この記事では、猫に噛まれた場合注意すべき感染症と、どう処置すれば良いのか紹介します。もしもの場合に備えて、ぜひ頭に入れておいてくださいね。猫の噛みキズを甘く見てはいけない理由うちの猫は噛み猫です。すぐガブッと口が出ます。でも皮...

スポンサーリンク

page top